daisy NEWS 芸能やイベントなど気になるニュースを紹介

芸能

【flumpool活動休止】解散の危機も!?ボーカル山村隆太の喉の病気とは?

更新日:

スポンサーリンク

人気ロックバンドflumpool(フランプール)が公式ホームページで活動休止を発表しました。その理由はボーカルの山村隆太さんの喉の病気(歌唱時機能性発声障害)のためということです。

山村さんは以前から喉の不調を感じていて、12月3日にパシフィコ横浜で行なわれたライブ終了後に、「歌唱時機能性発声障害」と診断されたそうです。今後は治療に専念するため、flumpoolの活動も休止となるそうです。今開催中の全国ツアー『flumpool 8th tour 2017 「Re:image」』の残りの4会場(福井、三重、広島、鳥取)での公演と、大阪城ホールでのカウントダウンライブは止むを得ず中止とのこと。チケットの払い戻しについては後日オフィシャルサイトで発表されるそうですが、ファンの方にとっては、お金よりも山村隆太さんの体調が心配ですよね。そして復帰はいつなのか・・・。活動再開予定は未定とのことです。

解散危機で強固になったメンバーとの絆


山村さんは2010年に喉のポリープを切除する手術を受けていて、その時は約1カ月間休養していました。当時は、幼稚園からの幼馴染同士のメンバーということにもかかわらず、「四人で何かを乗り越えていこう」という意識が薄かったそうです。「辞めたい」というメンバーもいたり、バンドの方向性に関しても事務所との意見の食い違いがあって存続の危機を感じたそうです。そこでようやく四人でしっかりと話し合うことができたそうです。今回も、山村さんの体調が早く良くなり、この活動休止がメンバーの絆を強いものにするといいですね。

スポンサーリンク

山村隆太さんは俳優としても活躍


山村さんは、今年1月に放送したフジテレビ系月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」で、西内まりやさんの相手役を務めました。人気イケメンアナウンサー役で「結婚したくない男」の名波竜を演じました。最終回、西内まりやさんを探しに走るシーンでは、「走り方ダサい」「内股!笑」とネット上で話題になりました。

flumpoolプロフィール


ボーカル:山村隆太
ギター:阪井一生
ベース:尼川元気
ドラムス:小倉誠司

2008年10月ダウンロードシングル「花になれ」でデビュー。 10日間で100万ダウンロードを突破、au「LISMO」のCM曲に起用され話題となった。 2009年NHK紅白歌合戦に初出場、翌年発売のシングル「君に届け」は同タイトルの映画の主題歌として大ヒットした。2013年には体重増加により阪井さんが一時活動を休止し、代わりにお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介さんが一時的に加入し、話題に。2014年10万人動員の全国ツアー、2015年には大阪で初の単独野外ライブ、年末には横浜アリーナで単独カウントダウンライブを行う。 2017年12月26日には約9か月ぶりのニューシングル『とうとい』をリリース予定。

 

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.