daisy NEWS 芸能やイベントなど気になるニュースを紹介

ニュース

東京オリンピックマスコットデザイナー谷口亮と美人妻「今年の成績はどん底」路上販売の過去も。

投稿日:

スポンサーリンク

東京オリンピック・パラリンピックのマスコットが小学生たちに選ばれて決定!作者は福岡県在住のキャラクターデザイナー谷口亮さん。谷口さんは会見にちゃんちゃんこを着て登場。一見怖い人と思いきや、「大好きな奥さんに伝えたい。」とおっとり優しい面白キャラ。谷口亮さんて、奥さんてどんな人?このちゃんちゃんこって何?奥さんが書いた息子さんを題材にした3コマ漫画も紹介。

東京五輪マスコットキャラクター決定

全国の小学生、外国の日本語学校の生徒が投票してマスコットが決定。 得票数は、「ア」案109041票、「イ」案61423票、「ウ」案35291票と「ア」がダントツ。

路上販売の過去もある苦労人

作者の谷口亮さんは福岡県在住で、美人な奥様と二人の息子さんを持つお父さん。アメリカカリフォルニア州で美術を学び、帰国後に路上でキャラクターグッズを販売するなどの苦労人。

まさか選ばれるとは思わなかったのか、一昨日はFacebookでこんなつぶやきも。

去年はどん底でも今年はアゲアゲ!!

この二日後にこんな投稿をしているとは思っていなかったのかも。

やったよ〜! #オリンピック2020 #マスコット

Ryo Taniguchiさん(@taniguchi_ryo)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

これまでに「ベネッセコーポレーション」の教材や「アイドリング!!」のCDデザインなどを手がける。

日本イラストレーター協会ギャラリーより

イラスト以外にもフェルトやプラスチック粘土で作ったフィギアの作成もしている。

1974年生まれ。 福岡県福岡市出身・在住のイラストレーター・キャラクターデザイナーです。 1997年、カリフォルニア州 Cabrillo College を Art Major で卒業。 帰国後、1999年よりオリジナルキャラクターの制作を開始。 路上でキャラクターグッズを販売しながら人脈を培い今に至る。 キャラクターデザインを主にイラストレーターとして活動中。 九州デザイナー学院非常勤講師 玄光社イラストレーションファイル・キャラクター08-09掲載

【自己PR】 しっかりとした基礎に培われた安定した画力が強みです。 アメリカンテイストな、ポップでオリジナリティのあるキャラクター作りが得意 仕事の丁寧さと速さにも定評があります。立体作成もできます。

奥さんはショートカットの美人

坊主にガタイのいい体。柄物のちゃんちゃんこを着て登場した谷口さん。

一見「怖い人!?」と思いきや、見た目とのギャップがありすぎる愛されキャラな人だった。

マスコット発表でも会見では、「賞を取ったことがなかったので、夢かなと思っている。頭が真っ白だけど、大好きな奥さんに伝えたい。」と愛妻家。 フリーで活動しているので、収入が多い時も少ない時も。仕事がない月は「今月は食費が少なくてごめんね。」と謝ることもあるという。「この賞をもらったので、回らないお寿司に連れてってあげたい。」 ちなみに奥様はスイーツと餃子が好きらしい。 冬はちゃんちゃんこ、夏はアロハシャツに下駄が仕事着ということ。

奥さんもイラストを描いており、息子さんをテーマに書いた漫画はとってもかわいらしい!!

夫婦、家族円満が感じられる谷口さん。これからの活躍が楽しみだ。

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.